先日、アティックワークス初となる「構造見学会」を開催致しました。

構造見学会なので完成したお家ではなく、構造、工事途中の見学会です。

 

なんで途中での見学会なのか??

「完成してからでは目に見えない本当に大事な部分」を見ていただく

ことが出来るからです。

完成してしまえば、ほとんどの部分は隠れてしまいます。

どのような素材・建材を使いどのように作られているのか。

何に気を使って建てているのか。

アティックワークスがおこなう「家づくり」のこだわりが見えてきます。

 

当たり前ですが、ちゃんと家づくりをおこなっているから

工事中を見学して頂くことができます。

中途半端な雑な工事をしているとしたら、工事途中なんて見られたく

ないですもんね。

むしろ、自信があるから見てもらいたいという思いです。

 

アティックワークスの構造見学会に来てくださった方々、

見学会をさせていただいたお施主様、本当にありがとうございました。

 

 

 

東大阪で省エネで高性能住宅を設計施工するアティックワークス。

「未来に繋がる住まい」を提案しています。